ANAマイラーになるための準備


① ANAマイレージクラブへの入会

 

ANAマイラーになるためには、まず、ANAのマイレージクラブに入会しなければはじまりません。

入会は、空港のANAカウンターやANAの機内にある入会案内書を書いてもいいし、ANAのホームページからもできますが、マイレージクラブへの入会だけではなく、ポイントサイトでより多くのマイルを貯めることができる、唯一のクレジットカードへ入会しましょう。

このカードへの入会は、ANAマイラーのマストの必需品です。

それが、ANA To Me CARD PASMO JCB(通称ソラチカカード)です。

このカードは残念ながら、年会費無料ではなく、年会費2160円(消費税込み)がかかりますが、すぐに元はとれますので、最初に投資してください。

また、マイルコースかポイントコースかを選択しなければなりませんが、当然マイルコースを選んでください。
さらに、マイルコースには5マイルコースと10マイルコースが有り、10マイルコースは、1000円で10マイル貯まりますが、ANAマイルへの移行手数料として、年間5400円(消費税込み)かかりますので、1000円で5マイル貯まる、5マイルコースを選択してください。

このANA To Me CARD PASMO JCB(通称ソラチカカード)は、カード支払いでマイルを貯めることが目的ではなく、あくまで、ポイントサイトから、高還元でマイルに移行するためのツールという位置づけです。

もしも、カード支払いがたくさんあるので、年会費を別途払っても、10マイルコースにしたい方は、してもかまいませんが、ポイント獲得のために、他のカードを使ったり、もっと良い条件で貯まるカードもありますので、あまりお薦めしません。

今、入会キャンペーンにより、初年度年会費無料を含めて、マイルが貰えるキャンペーンも実施中ですので、以下より確認してください。

⇒ AMA To Me CARD PASMO JCB(通称ソラチカカード)へ入会 へ

 

② ポイントサイトへの会員登録

 

次にやらなければならないのは、ポイントサイトの会員登録です。

ポイントからANAマイルへの還元の流れを見てください。

 

このように、ポイントサイトはいくつかありますが、絶対に必要なのが「PEX」というサイトです。

さらに、ポイントを獲得するサイトの登録・・・・・

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

GetNoney

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

以上で準備は完了です。

会員登録したポイントサイトから、先ずは高ポイント案件の手続きを進めてください。

詳しくは先ずは一気にANAマイルを10万マイル貯めてみよう!を参考にしてください。

★追加情報 ⇒ 2018年4月1日より、PEXからメトロポイントへの移行ができなくなり、ANAマイル還元率90%という「ソラチカルート」消滅することになりました。

そこで、その後の対応策を考えてみました。

ソラチカルート停止への対処方法/速報編

⇒ INDEXへ戻る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です