デルタ/スカイマイルで韓国行きを考えている方、要注意です!



デルタ航空・スカイマイルで、大韓航空を使っての韓国。東京からだと。インチョン、金浦、釜山へ。その他全国の空港からインチョンへ、大韓航空の便があります。

デルタ航空スカイマイルを使って、韓国へは、スカイマイルの改悪が続く中、片道7,500マイル、往復15,000マイルのまま変更されず、現在(2017年11月現在)続いています。

でも、11月のいつからかは確認できませんが、金曜、土曜、日曜の発券ができなくなっているのでご注意してください。。

デルタ航空スカイマイルでの韓国便、金土日の直行便の手配できず

 

デルタ航空スカイマイルで、大韓航空利用の韓国直行便が、金曜日、土曜日、日曜日に限り、手配できなくなっています。

月曜、火曜、水曜、木曜の便は、スカイマイルでの予約は可能なのですが、週末の予約は発券ができません。

ただし、羽田、成田、セントレア、関空、福岡については、乗り継ぎ便にて手配が可能になっていますが、札幌便は乗り継ぎ便がないため、金土日の手配はできません。(ほかの空港については未確認)

★全フライトを選択すると乗り継ぎ便の手配ができます

 

★乗り継ぎ便は、基本、上海経由で、中国東方航空(MU)、及び子会社の上海航空(FM)利用になり、時間もかかりますし、空港税などの諸費用が割り増しとなってしまいます。
一部、チャイナエアライン利用で台北利用も出てきますが、売り切れ状態が多く、手配は難しいかもしれません。

★金土日は、福岡便も乗り継ぎ便の手配となってしまいます。

★札幌便は、乗り継ぎがないため、金土日の取り扱いはできません。

 

 

現在、このように、週末の手配が条件付になっていますが、デルタ航空・スカイマイルは、時々、急な変更があります。

以前も、必要マイル数の改悪が合った時、韓国便もマイル数が一時上がったのですが、いつの間にか、元の往復15,000マイルに戻っていました。

なので、この週末発券できない状態も、いつ、戻るかもしれませんし、そのままかも知れません。

 

もし、今後、デルタ・スカイマイルを使って韓国へ飛ぶ予定がある方は、週末の手配が条件付になっていますので、十分気をつけて、計画を立ててください。

【関連記事】デルタ航空スカイマイルを、国内線に乗って簡単に貯める方法があります。詳しくは コチラ をご覧ください。

LCCに乗ってもマイルが貯まる方法

indexへ

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です