ルネッサンス鳴門リゾート/プラチナチャレンジ1滞在目



今回、マリオットプラチナチャレンジ第1滞在目として、「ルネッサンス鳴門リゾート」に宿泊し、SPGアメックのゴールドエリートステータスの恩恵をたくさん受けることができましたので、ご紹介します。

 

先ずは「プラチナチャレンジ」とは?

 

SPGアメックスカードを持つだけで、SPG、マリオット、リッツカールトンのゴールドエリートという、ステータスがもらえます。

ゴールドの上にプラチナエリートという上位ステータスがあり、 プラチナになると、ゴールドではできなかった、SPGでの、無料朝食、ラウンジ利用、更に、当日空いている最高グレードへのアップグレードが受けられます。 

マリオットでは、ゴールドエリートでも、朝食無料、ラウンジ利用、部屋のアップグレードが受けられますので、プラチナエリートの恩恵は、SPG宿泊時に大きなものとなります。

ゴールドエリートから、プラチナエリートにステップアップするには条件があります。

■SPGプラチナステータス ⇒ 年間50泊以上、または25滞在以上

■マリオットプラチナステータス ⇒ 年間75泊以上

という高いハードルです。

 

しかし、 上記の条件よりもはるかに楽な条件をクリアすれば、プラチナステータスを獲得できる「プラチナチャレンジ」というものが存在します。 

その獲得条件とは、

■SPGプラチナエリート ⇒ 3ヶ月の間に18泊

■マリオットプラチナエリート ⇒ 最長4ヶ月の間に9滞在

という条件のどちらかをクリアすれば、SPG、マリオット、リッツカールトンのプラチナエリートを獲得できるのです。

もちろん、有効期限があり、2018年2月以降達成すれば、2020年2月末まで有効という一番長く価値の高いものとなります。

ただ、このプラチナチャレンジは、正式なものではなく、もちろん公式HPにも載っておらず、各サポートセンターへ電話にて申し込む必要があり、更に、プラチナチャレンジを受け付けていない時期があったり、申込を断られるケースもあると聞いています。

このプラチナチャレンジについて、詳しく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。

マリオットプラチナチャレンジでSPGスイートルーム宿泊

 このプラチナチャレンジは、もちろん、ゴールドエリートを持っている人しか参加できません。 もし、ゴールドをお持ちでなければ、新規入会して、10万円の支払いだけで、17,000スターポイント、現在は12,000スターポイントが獲得できる、SPGアメックスゴールドをおすすめします。 

入会するだけで、ゴールドステータスがもらえます。

入会方法は簡単、アメックス公式紹介プログラムからの入会となります。

コチラから入会してください。

 

SPGアメックスゴールドカードについて、詳しく知りたい方はこちらへ。

陸マイラーがホテルライフを楽しむSPGアメックスカードのすすめ

 

 

そこで、私もこのプラチナステータスの特典を受けたいため、「プラチナチャレンジ」をやることにしました。

 

その理由は、

■今年6月にシンガポール旅行の予定があり、マリオットリワーズポイントで、「JWマリオットホテル・シンガポール」の予約の他に、SPGスターポイント、または無料宿泊券で、[W」か「セントレジデンス」か「ウェスティン」への宿泊を予定しており、5月までにプラチナステータスを取り、そのプラチナエリート特典を是非受けてみたいと考えています。

■更に、ハワイ旅行の際、SPGの「ロイヤルハワイアン」か「モアナサーフライダー」でのプラチナ特典を受けたいというのも理由の一つです。

 

 SPGでやるかマリオットでやるか、条件的に有利なマリオットでやることにしました。  

そこで、プラチナチャレンジの第1滞在目、「ルネッサンス鳴門リゾート」へ宿泊してきましたので、そのリポートを致します。

 

プラチナチャレンジ第1滞在目/ルネッサンス鳴門リゾート

 

これがルネッサンス鳴門リゾートの外観です。

デカイ!です(笑)

車寄せに停車させるとすぐにドアボーイならぬドアガールがお出迎え、荷物を持ってくれてチェックインカウンターへ。

最低クラスのお部屋を予約していましたが、チェックイン時に、SPGアメックスを持っているので、ゴールドステータスとして、デラックスツインの最上階か、ジュニアスイートの和室のアップグレード提案をしていただき、ジュニアスイートの和室を選択しました。

和室が二部屋ついた60㎡弱のきれいなお部屋で、最上階ではないですが、鳴門海峡が目の前に見えました。

チェックインの時に、ゴールドステータスの特典の説明があり、当ホテルは軽食付きのラウンジサービスが無く、飲み物だけの無料サービスになります。

もちろん、朝食は無料で2名分ついています。

ラウンジのメニュー表です。

10時から23時まではソフトドリンクの提供。

17時から23時までは、合わせてアルコール類、おつまみの提供となります。

チェックインが16時過ぎだったので、先ずはソフトドリンク。

私がアイスミルクティー、妻がすだちドリンク。このすだちドリンクは、当ホテルオリジナルで、おすすめされ、とても美味しかったです。

温泉入浴のあとに、アルコールを頂きました。

最初のウエルカムドリンクに始まり、就寝前の寝酒まで10杯程度、計4回利用させて頂きました。もちろんすべて無料です。

ラウンジは、1階ロビー奥の、海が見える明るく開放感あるラウンジです。

 

温泉は本館1階に、半露天風呂が男女入れ替え制で2つ、さらに本館8階に展望風呂が男女入れ替え制で2つ、計4つあり、いずれも、夜は24時まで、朝は5時から(展望風呂は6時から)入浴できます。

詳しくは公式サイトをご覧ください ⇒ ルネッサンス鳴門リゾート

 

柔らかいお布団でぐっすり眠り、翌朝は、2階の和食レストランのブッフェか1階のサンドイッチブッフェのどちらかで、和食を選択しました。

阿波郷土料理 彩 での朝食です。

鯵とサンマは炭火焼きです。

甘口のだし巻き卵もその場で焼いてくれます。

定番のさぬきうどん。自分で湯がいて、かけでもぶっかけでも。薬味もたくさん。

 

こんな感じ。真ん中のは対の切り身が入った潮汁。美味しかったです。

 

満足行く朝食でした。

もちろん、朝食の前には朝風呂も頂きましたよ。

 

 お部屋も3段階アップグレードしていただき、軽食はなかったですが、ラウンジのカクテルも美味しく、さらに温泉も景色もよくて最高。   そして、朝食も盛りだくさんで、お腹いっぱい美味しく頂きました。 

これも、SPGアメックスゴールドカードを持っているおかげです。

実際に泊まってみると、その良さを実感できるはずです。

もし、迷っている方は、是非、SPGアメックスゴールドカードに入会してください。

 

更に、この時期、2010年2月までという、最長の期間プラチナエリートを持つことができる、「プラチナチャレンジ」もおすすめします。

★入会と10万円の支払いで17,000ポイントがもらえる紹介プログラムキャンペーンは4月11日をもって終了となりますので、入会希望の方はお急ぎください。

まずは、SPGアメックスゴールドカード入会 ⇒ 公式紹介プログラム

 

⇒ indexへ戻る

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です