ANAマイルを毎月18000マイル貯めるワザ

なぜ毎年、何回も夫婦で海外旅行ができるのでしょうか?

その大きな柱が、これからお話する内容です。

 

私は、毎月、ANAマイルを18000マイル貯めています。しかも、飛行機には乗らずに。

ANAのマイルを毎月18000マイルを貯めるために、クレジットカード利用だけでは、毎月180万円を使わなければ貯まりません。

こんなの不可能ですよね。

それが、簡単に貯められる方法があるんです。

それが、このクレジットカード。

ANA To Me CARD PASMO JCB (通称 ソラチカカード)です。

 

といっても、このカードで買物をするわけではありません。

このカードの特徴は、メトロポイントをANAマイルに、還元率90%で交換できる事にあります。つまり、100メトロポイントを90マイルに交換できるということなのです。

 

なーんだ、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、通常、ポイントをANAマイルに交換する場合、その還元率は30%位、高くても50%以下です。

だから、還元率90%は驚異の還元率なんです。

でもでも、メトロポイントなんてそんなに貯まらないよ!って思ってませんか?
ましてや、東京メトロが走っていない東京以外の人には、全く関係ないカード!ですよね。

だがしかし、ここからが重要なポイントです。

実は、ポイントサイトで獲得したポイントを、あるサイトを経由すると、100%の還元率でメトロポイントに交換できるのです。

そして、そのメトロポイントをANAマイルに90%という高還元率で移行するために、絶対に必要になるのが、ANA To Me CARD PASMO JBC(通称ソラチカ)カードなのです。

つまり、ポイントサイトで貯めた1000ポイントを、あるサイトを経由すると、1000メトロポイントに交換でき、さらに、その1000メトロポイントが、ソラチカカードの還元率90%で、ANAの900マイルに交換できるという流れになります。

ソラチカカード入会は こちら へ

では、その、あるサイトとは何でしょう。

「PEX」というサイトです。

 

つまり、こうなります。

 

よって、絶対必須になのが ソラチカカードとPEXへの入会です。
さらに、PEXからメトロポイントへの移行限度が、毎月20000ポイントまでとなっているため、PEX経由でANAマイルに変換できるのが上限18000マイルまで。ということです。

ポイントサイトは、PEXに100%の還元率で移行できるサイトであれば、好みのサイトでいいのですが、お勧めは、次の3サイトです。

是非、バナーをクリックして、覗いてみてください。

●ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
●ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
●ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

私の場合は、ハピタスをメインで、1年で18万マイルを貯めて、今年(2017年)秋に、ニューヨーク経由のカナダ(ナイアガラ-メープル街道)の旅へ、ビジネスクラスを利用して行ってきました。⇒ 旅ブログはコチラ

皆さんも、行きたいところへ、マイルを使って旅行に出かけてみてはいかがですか?

ソラチカカード さらに500マイルがもらえるお得な入会は こちら へ

PEXの入会は こちら へ

 

★追加情報 ⇒ 2018年4月1日以降、PEXからメトロポイントへの移行ができなくなります。

つまり、ANAマイルへ還元率90%という、「ソラチカルート」がなくなることになりました。

そこで、その後の対策を考えてみました。

⇒ 詳しくは コチラ

ソラチカルート停止への対処方法/速報編

 

⇒ INDEXに戻る

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です