琵琶湖マリオットホテル/プラチナチャレンジ2滞在目

今回、マリオットプラチナチャレンジ第2滞在目として、「琵琶湖マリオットホテル」に宿泊し、SPGアメックのゴールドエリートステータスの恩恵をたくさん受けることができましたので、ご紹介します。

 

先ずは「プラチナチャレンジ」とは?

 

SPGアメックスカードを持つだけで、SPG、マリオット、リッツカールトンのゴールドエリートという、ステータスがもらえます。

ゴールドの上にプラチナエリートという上位ステータスがあり、 プラチナになると、ゴールドではできなかった、SPGでの、無料朝食、ラウンジ利用、更に、当日空いている最高グレードへのアップグレードが受けられます。 

マリオットでは、ゴールドエリートでも、朝食無料、ラウンジ利用、部屋のアップグレードが受けられますので、プラチナエリートの恩恵は、SPG宿泊時に大きなものとなります。

ゴールドエリートから、プラチナエリートにステップアップするには条件があります。

■SPGプラチナステータス ⇒ 年間50泊以上、または25滞在以上

■マリオットプラチナステータス ⇒ 年間75泊以上

という高いハードルです。

 

しかし、 上記の条件よりもはるかに楽な条件をクリアすれば、プラチナステータスを獲得できる「プラチナチャレンジ」というものが存在します。 

しかし、 上記の条件よりもはるかに楽な条件をクリアすれば、プラチナステータスを獲得できる「プラチナチャレンジ」というものが存在します。 

その獲得条件とは、

■SPGプラチナエリート ⇒ 3ヶ月の間に18泊

■マリオットプラチナエリート ⇒ 最長4ヶ月の間に9滞在

という条件のどちらかをクリアすれば、SPG、マリオット、リッツカールトンのプラチナエリートを獲得できるのです。

もちろん、有効期限があり、2018年2月以降達成すれば、2020年2月末まで有効という一番長く価値の高いものとなります。

ただ、このプラチナチャレンジは、正式なものではなく、もちろん公式HPにも載っておらず、各サポートセンターへ電話にて申し込む必要があり、更に、プラチナチャレンジを受け付けていない時期があったり、申込を断られるケースもあると聞いています。

このプラチナチャレンジについて、詳しく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。

マリオットプラチナチャレンジでSPGスイートルーム宿泊

 このプラチナチャレンジは、もちろん、ゴールドエリートを持っている人しか参加できません。 もし、ゴールドをお持ちでなければ、新規入会して、10万円の支払いだけで、17,000スターポイントが獲得できる、現在は12,000ポイントが獲得できます。アメックス公式紹介プログラムによる入会をおすすめします。(紹介がないと10000ポイントになりますので損ですよ) 

入会するだけで、ゴールドステータスがもらえます。

入会方法は簡単、アメックス公式紹介プログラムからの入会となります。

コチラから入会してください。

 

SPGアメックスゴールドカードについて、詳しく知りたい方はこちらへ。

陸マイラーがホテルライフを楽しむSPGアメックスカードのすすめ

 

 

そこで、私もこのプラチナステータスの特典を受けたいため、「プラチナチャレンジ」をやることにしました。

 

その理由は、

■今年6月にシンガポール旅行の予定があり、マリオットリワーズポイントで、「JWマリオットホテル・シンガポール」の予約の他に、SPGスターポイント、または無料宿泊券で、[W」か「セントレジデンス」か「ウェスティン」への宿泊を予定しており、5月までにプラチナステータスを取り、そのプラチナエリート特典を是非受けてみたいと考えています。

■更に、ハワイ旅行の際、SPGの「ロイヤルハワイアン」か「モアナサーフライダー」でのプラチナ特典を受けたいというのも理由の一つです。

 SPGでやるかマリオットでやるか、条件的に有利なマリオットでやることにしました。  

そこで、プラチナチャレンジの第2滞在目、「琵琶湖マリオットホテル」へ宿泊してきましたので、そのリポートを致します。



琵琶湖マリオットホテル

 

琵琶湖大橋から5分位走った所にある、琵琶湖沿いのホテルです。ここは、軽井沢、山中湖、修善寺、南紀白浜と同様に、ラフォーレを、マリオットブランドに変更した5ホテルのうちの一つです。

外観はこちら。

ホテル右側には、スポーツジムやプラネタリウム、温泉施設を備えています。

 

先ずは、チェックイン。

入って右側にフロントがあります。(写真上は右側が入口です)

フロントの反対側(入口入って左側)奥にラウンジがあります。

 

チェックイン時に、フロントの方から、「ゴールドステータスをお持ちのため、最上階のLAKE VEWのお部屋をお取りしていますが、20分ほどお待ちいただければ、温泉付きのお部屋をアサインできます。」という嬉しいご案内が。

もちろん、お願いします。ということで、 ゴールドステータスの特典に付いているウェルカムドリンク を、最上階のレストランでいただきながら待つことにしました。

もう、今日は運転しないので、ギネスの黒ビールを、ピーカンの琵琶湖VEWを見ながら美味しく頂きました。

飲みながら、このホテルの ゴールドステータス特典のリスト を確認。

もちろん朝食も夫婦二人分、無料でつきますし、なんといっても、前日のルネッサンス鳴門ではついていなかった、ラウンジでのオードブルタイムがついてきます。

ラウンジの利用時間は、11時から22時までで、そのうち、17時半から20時までがオードブル付きのアルコールタイム。その後、22時まではアルコールが継続して飲めます。
もちろん、無料飲み放題。

 SPGアメックスを持っているだけで、嬉しい特典です! 

 

温泉付きお部屋へアップグレード

 

こちらがお部屋。

広々としたツインルーム。もちろんLAKE VEWです。

これがお部屋に付いている温泉。

見た時は少し狭いなあと思いましたが、実際入ってみると、体も伸ばせるし、少し黒い濁りの温泉で、凄く気持ちよかったです。
大浴場が少し遠い別棟のスポーツセンターの地下にあるため、特に朝風呂は快適そのものでした。

ただ、お部屋に温泉があり、ずっとお湯が出てるので、部屋のガラスに結露が生じて、琵琶湖の景色が見づらい、という贅沢な難点が。

そして、宿泊後にわかったことなのですが、この温泉の場所が、窓側、つまり、琵琶湖を眺めながら入れる作りの部屋もあったみたいです。

でも、不服はないですよ、最低ランクのお部屋を予約して、ここまでアップグレードしてもらったのですから。
SPGアメックスカードのおかげです(笑)

あとはその他部屋の様子、備品です。

洗面台

マリオットブランドのチョコレート。もちろんミネラルウォーターもついています。

アメニティセット

 

因みに、隣接したスポーツ施設の地下にある大浴場(温泉)がこちら。

他に人がいなかったので、パチリ。
なお、お部屋から、エレベーター乗り継ぎで、唯一ホテルの浴衣でいける場所です。
その他の場所は、浴衣はNGです。

 

オードブル&アルコールタイム、ラウンジにて

 

さて、お待ちかねの、ラウンジのご紹介です。

17時半から、オードブル付きのアルコールタイムとなります。

基本、セルフなので、カクテルやワインも、自分でサーブします。

オードブルはブッフェスタイルになっていますが、最初に温菜が運ばれてきます。これは日替わりのようですね。

右上のイカとエビのマリネ、美味しかったです。人気なのだそうです。

手前のパイも人気。これはオードブルタイム以外にも置いてありそな気がしますが・・・・

料理はいずれも美味しく、飲み物の種類も多くて、凄く満足しました。

ただ、最初に出てきた温菜以外のブッフェは見ている限り、料理の追加補充がありませんでした。当日はお客も少なかったためかもしれませんが、早めの利用がいいかもしれません。
ギリギリに行くと料理があんまりない!ってことも(涙)

 

SPGアメックスを持っていれば朝食だって無料!

 

翌朝の朝食は、最上階のレストランのブッフェスタイルでした。

席に着くと、まずはパンケーキ、ワッフルや卵料理のオーダーを記入します。

他にもいっぱい料理があるので、パンケーキ、ワッフルは、二人でひとつずつにしました。

私はエッグベネディクト。ハワイで食べたエッグベネディクトよりも美味しかった!かも(笑)

妻は、琵琶湖の魚介がはいったローカルオムレツ。ふわっふわで美味しかったです。

近江ちゃんぽん?初めて聞きました。

あっさり和風だしのちゃんぽんでした。

食べきれない種類のブッフェで、味も美味しく大満足でした!

 

まとめ

 

 プラチナチャレンジの一環とは言え、SPGアメックスカードの威力はバツグンです。 

最低クラスのお部屋予約で、3段階のアップグレードされた温泉付きのお部屋に泊まれて、ラウンジの無料利用で、夕食はアルコールも飲み放題でタダ。さらに有料(アメリカンブッフェは3800円=ちょっと高いかな)の朝食も無料で食べられます。

さらに、「 アットユアサービス 」というのがあり、アメニティや備品で足りないものがあれば、用意されたリストからリクエストでき、それをお部屋まで持ってきてくれます。

妻は化粧水を頼んでいました。

 

他の方の情報によると、一度頼んだものは、次回の宿泊の時に、予めお部屋に用意されてるとのこと。

すばらしいですね。

 

SPGアメックスカードを持っているだけで、これだけ(もっとありますが)の特典が受けられます。
琵琶湖マリオットホテル、凄く気に入りました。関東在住でなかなか利用しづらいですが、特に関西在住の方は、一度体験してみてください。

その時は、必ず「SPGアメックスカード」をお持ちくださいね。

入会で17000ポイントがもらえる紹介プログラムがお得です。(紹介されていないと、10000ポイントになります)

★この紹介プログラムは4月11日までの入会までで終了となりますので、入会希望の方はお急ぎください。

 入会方法は簡単、アメックス公式紹介プログラムからの入会となります。 

コチラから入会してください。

素敵なホテルライフが待っています!

ホテルポイントだけではなく、航空会社のマイルにも1.25倍の高還元できる「SPGアメックスカード」についてはコチラをご覧ください。

陸マイラーがホテルライフを楽しむSPGアメックスカードのすすめ

⇒ indexへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です