JAL国際線特典航空券「PLUS」とspgアメックスを上手に使ってお得な海外旅行②

JAL国際線特典航空券「PLUS」とspgアメックスを上手に使ってお得な海外旅行①では、2018年12月4日から導入されたJALの新国際線特典航空券「PLUS」の良し悪しは別にして、マイルを減額された特典航空券を使って、お得な海外旅行を提案させていただきました。

今回は、その特典航空券を使っての旅先の宿泊がお得にできる都市、ホテル、そしてその方法を提案させていただきます。

JAL国際線特典航空券「PLUS」のお得な渡航先

 

おさらいになりますが、JALの新特典航空券「PLUS」では、マイルの割り増しによって、今までは取れなかった特典航空券が取れるようになった反面、基本(最低)マイル数が減額になった路線があります。

その中でも、東南アジアの、シンガポール、ベトナム、クアラルンプール、バンコクなどは、特にお得な路線として、前記事で紹介させていただきました。

●シンガポール (旧)17,500 → (新)12,000
●クアラルンプール 17,500 → 14500
●ベトナム(ハノイ、ホーチミン) 17,500 → 13,000
●バンコク(JL031、JL034) 17,500 → 変更なし
●バンコク(羽田、成田発着・JL031、JL034以外) 17,500 → 13,500
●バンコク(関西、セントレア発着) 17,500 → 12,500

いずれも、片道の必用マイルの新旧です。

そのほかにも、減額マイルになった方面、都市もありますが、詳しくは、前記事「JAL国際線特典航空券「PLUS」とspgアメックスを上手に使ってお得な海外旅行①」をご覧ください。

お得になった新国際線特典航空券「PLUS」を使った渡航先のお得な宿泊先

 

前述で、お得な渡航先を紹介しましたが、その中で、一番低いマイルになったシンガポールですが、ホテル料金が高い都市として有名です。

もちろん1万円以下で泊まれるホテルもありますが、ゲイラン地区という、政府公認ではありますが、いわゆる売春街に集中しています。

また、チャイナタウン、リトルインディアなどにも、1万円以下で泊まれるホテルもありますが、部屋の広さ、シャワー設備など、家族連れやカップルにはオススメできるところは多くはありません。

それに比べて、クアラルンプールは、高級ホテルが世界一安い都市です。

いわゆる5星ホテルが1万円前後、あのリッツカールトンでも、2万円前後で泊まることができ、飛行距離の割には航空券代も安いので、いわゆる修行僧の聖地になっています。

でも、今回は、特典航空券を使っての旅行を考えているので、シンガポールの片道12,000マイルの次に割安なバンコクについて紹介したいと思います。

バンコクは、便、出発地によって、必用マイル数が違い、出発時間、到着時間、あるいは、使用機材などの条件を考えながら、個々のベスト便を選択することになりますが、この悩みも楽しい旅行の一部だと思います。

バンコクのお得なホテルのご紹介

 

ベトナムのハノイ、ホーチミンにも、安く泊まれるホテルは沢山あります。

ただ、今回は、高級ホテルにお得に泊まれる方法をご紹介したく、使用マイル数も少なくなったバンコクの宿泊先について、提案させてください。

その方法は、高級ホテルにポイントで宿泊すると言うことです。

 

上リストは、バンコクの3ホテルの、1泊あたりの必要ポイント数です。

3ホテルのうち、一番上の、「 ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー 」が一番低い12,500ポイントとなっています。

この3ホテルの宿泊費を比較して見ると、次のリストになります。

この金額に、サービス料、税金などがかかりますから、実際は、13,341円となり、この価格は、4月23日から1泊のキャンセル不可の最低料金です。

さらに、ゴールデンウイークの5月1日からの1泊の料金

最安の部屋で、キャンセル不可の最低料金が4833.21バーツ、日本円で16,628円となっています。

 この、「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー」の部屋が、12,500ポイントで無料宿泊できるのです。 

 

さらに、上のリストのシェラトン以外のホテルとは、宿泊料金的にそれほど差がないのに、無料宿泊できるポイントは、2倍の開きがあるのです

他のホテルは、ポイントが2倍必要な割には、宿泊費が安い。ともみれますが、決してそうではありません。

宿泊費があまり変わらないのに、無料宿泊できるポイントが半分ですむ、お得なホテルなのです。(理由は後述します)

バンコクの高級ホテル「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー」にお得に泊まる方法

 

では、 この「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー」に、12,500ポイントで無料宿泊する方法 ですが、まあ、タイトルにもあるように、このポイントは、マリオットリワードポイントなので、もちろん、spgアメックスカードを利用して獲得するポイントです。

2018年8月に、マリオット、spgの完全統合に伴い、spgアメックスカードホルダーにおいては、改悪がなされたのは事実ですが、ポイントを使った 無料宿泊、更新時の無料宿泊券付与、宿泊時の無料アップグレード、レイトチェックアウト(16時から14時までに変更)、無料Wi-Fiなどの特典 や、 エアラインマイルへの1.25倍での移行 は継続されています。

そして、ポイント単位もマリオットに集約され、クレジットカードの支払いに対するポイント付与は100円に対して3ポイントとなりました。

なので、12,500ポイントは約41万円の支払いで獲得できるポイントです。つまり、通常のポイントやマイルで言うと、約4,100ポイント(マイル)と言うことです。

 12,500ポイントと言うと、多く感じますが、4,100ポイント、4,100マイル、と言うと、それほど大きな数値ではないと感じませんか? 

 

その12,500ポイントで、1泊無料宿泊(当然2名1部屋)でき、部屋のアップグレードの可能性も大きい。となれば、大きな価値があるとは思いませんか?

そして、 spgアメックスカードにまだ入会していない方は、新規入会で、このバンコクの、「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー」に、3泊無料で宿泊できることになります。 

 

アメリカンエキスプレスカードの公式紹介プログラムで、紹介者からの入会手続きをして、3ヶ月間に10万円を利用するだけで、39,000ポイント(10万円利用分3,000ポイント含む)がもらえるので、1泊12,500ポイントのホテルに3泊、すぐに無料宿泊できるのです。

そして、この無料宿泊は、年末年始などに使用できなくなるなどの、ブラックアウト期間もありませんので、部屋さえ空いていれば、閑散期よりも繁忙期の方が、利用価値が高くなります。

また、2019年になってからの発表になりますが、オフシーズン、レギュラーシーズン、ハイシーズンの区分ができて、オフシーズンには、12,500ポイントのホテルは10,000ポイントで泊まれるようになります。(ただし、ハイシーズンには15,000ポイントとなります)

 このお得なクレジットカード、spgアメックスカードへの紹介での入会ご希望の方は、以下のバナーから、入会手続きができます。 

 

spgアメックスお得な入会
■ホテル修行の必需品・陸マイラーにもオススメ SPGアメックスカード!
■ホテルポイントも、エアラインマイルも貯めやすい!

今なら、10万円利用で39,000ポイントもらえるお得な紹介キャンペーン実施中です。
37,500ポイントあれば、カテゴリー2のホテルに3泊無料宿泊できます!
私も紹介できますので、入会希望の方は「コチラ」から。

【関連記事】 spgアメックスってほんとに改悪?/私がメインカードとして使う理由

「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー」ってこんなホテル

 

実は、私も、この「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー」には泊まったことがないのです。

来年2019年中に、JAL国際線特典航空券「PLUS」によって、減額になったマイルを使い、バンコクへ飛び、この「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー」に、マリオットリワードポイントを使って、泊まってこようと計画中なのです。

もちろん、バンコクのホテルは、他にもいろいろ調べました。

バンコクには、他にも1泊12,500ポイントで無料宿泊できるホテルはありました。

上リストの、フォーポイント・バイシェラトン、コートヤードなどです。

でも、 これらのホテルに比べて、「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー」は、立地や、サービスを含め、はるかに良いのでは?という判断をしました。 

 

1982年開業のホテルなので、古さはあると思いますが、チャオプラヤー川沿いにあり、基本的には全室がリバービューの部屋です。

そして、地下鉄(MRT)の駅には遠いですが、チャオプラヤー川を使い、ホテルの無料シャトルボートが30分ごとにあるので便利です。

また、ホテル専用のシャトルボートとは別に、チャオプラヤー川の水上交通、「チャオプラヤー・エクスプレス」の桟橋が目の前にあり、慢性的な渋滞が発生しているバンコク市内での移動に便利です。

さらに、ホテルのとなりのリバーシティーとういショッピングセンターからは、様々なリバークルーズが出ていて、参加がしやすい立地といえます。

この、「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー」以外にも、W、ルネッサンス、JWマリオットなどは、カテゴリー4なので、1泊25,000ポイントで無料宿泊ができます。

が、わたし的には、この、「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー」は、それらのホテルの必要ポイントの半分ですみますし、プラチナプレミアエリートを持っていますので、2名の無料朝食や、ラウンジアクセスもできますので、十分満足できるのではないかと思っています。

【関連記事】 マリオットプラチナチャレンジに挑戦したい方はこちら

もし、「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワー」に宿泊された方がいらっしゃいましたら、感想をお聞かせ願えれば幸いです。

⇒ index へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です