SPGアメックス解約しない理由/マリオットチタンからゴールドへダウングレード

 

 

2020年3月22日、マリオットステータスの変更が実施され、マリオット会員に激震が走りました。

それが、マリオットのステータス、チタンエリートからゴールドへ、2ランクもダウングレードされた方が続出したためです。

私もその一人ですが、2年前にマリオット、プラチナチャレンジをして、なぜか、プラチナの上位ステータス、チタンエリートにアップされ、その期限が、2020年1月末日だった人達が対象となったのです。

スポンサーリンク

マリオットのステータスエリートの種類と資格基準

 

■ シルバーエリート ⇒ 年間10泊

■ ゴールドエリート ⇒ 年間25泊

■ プラチナエリート ⇒ 年間50泊

■ チタンエリート  ⇒ 年間75泊

■ アンバサダーエリート ⇒ 年間100泊

その他、生涯の宿泊に対してのステータスもありますが、年間の宿泊数できまるエリート資格はこのようになります。

さらに、このエリートに対して、様々な受けられる特典が設定されています。

 

この中で、ゴールドステータスをすぐに受けられる方法が、SPGアメリカンエキスプレスカードへの入会です。

SPGアメックスカードを持つだけで、マリオットゴールドエリートの資格を持つことができ、ゴールドエリートの特典を受けられることができます。

さらに、プラチナエリートになるためのキャンペーンが、「プラチナチャレンジ」というものです。

「プラチナチャレンジ」は、公式なものではなく、マリオットのHP上には一切出てきませんし、いつもチャレンジできるものでもありません。

ただ、この「プラチナチャレンジ」を達成すると、ゴールドエリート(以下の人も含む)の会員がプラチナエリートに、期間限定でなれるとうものです。
(プラチナチャレンジについては、後述で説明します)

 

 

エリート別特典リスト

 

上表は、少し見にくいですが、ゴールド(G)からプラチナ(P)にアップしたら、特典がどうなるか?

主なものを抜粋すると、

■ 宿泊ボーナスポイント G=25% → P=50%

■ レイトチェックアウト G=午後2時 → P=午後4時(いずれもホテルの事情による)

■ 部屋のアップグレード G=あり → P=スイート含む(ホテルの事情による)

■ ラウンジアクセス G=なし → P=あり

■ ウェルカムギフト G=ポイント → P=朝食、ポイント、アメニティなどから選択

などです。

スイートルームへのアップグレードの可能性、ラウンジへのアクセス、朝食無料などが、大きな違いとなります。

 

2020年エリート変更の状況と事情

 

通常、1年間(1月~12月)の宿泊数によって、翌年2月1日から、本エリートとして資格が翌年1月末日まで与えられます。

ただ、今年、2020年に限っては、新型コロナウイルス感染症の蔓延により、エリート変更が遅れに遅れて、3月22日に突然行われました。

さらに、通常、ランクダウンは1段階という情報が通説で(私も今年1月にマリオットのコールセンターで確認しています)、特に、2018年に「プラチナチャレンジ」を行って、なぜか途中からチタンにアップされた、いわゆる「なんちゃってチタン」の会員が、通説どおり、1段階ダウンのプラチナステータスになる。というソフトランディングになるというのが大方の予想でした。

しかし!

それが、どっこい、2ランクダウンのゴールドステータスへ変更となりました。

 

さらに、「なんちゃって」ではなく、本当に100泊以上宿泊して、アンバサダーエリートの会員が、2段階ダウンのプラチナエリートに変更となったツイートがあるなど、「なんちゃって会員」に限らずの変更がなされました。

聞くところによると、この新型コロナの影響で、マリオットグループの業績がかなり悪くなっており、上層部の鶴の一声で、ステータス維持に必用な用件を満たしていない場合は一律2段階ダウンとして、上級会員を減らすことで、経費節減を図った、との情報もあります。

 

なんちゃってチタンの会員(私も含めてですが)は、なぜか、プラチナからチタンにアップしてもらい、スイートルームへのアップグレードや、ボーナスポイントの上乗せなど、美味しい思いをさせてもらったのですから、感謝しないといけない話なのです。

ただ、「なんちゃって」ではない会員の方々は、辛い状況だと思います。

新型コロナさえなければ。。。。。。

 

「プラチナチャレンジ」の詳細

 

このような状況の中、ゴールドステータスにダウンされた会員の中には、プラチナチャレンジをしようとしている方も多いようです。

■ プラチナチャレンジとは、

電話申込日の、翌月から、3ヶ月の間に、16泊すると、プラチナステータスがもらえるというチャレンジです。

なので、1泊料金が安いホテルに宿泊するのが、経費がかからないことになります。

日本国内での狙い目は、コートヤード・バイシェラトン・函館です。

ここは、上級ビジネスホテルみたいなところで、シングルだと、1泊5,000円台~8,000円台で宿泊可能です。

さらに、海外では、クアラルンプールのホテルが安いのですが、現在は、コロナウイルスの影響で、マレーシアを含む、海外のホテル修行は困難な状況です。

また、ステータスは2月1日~翌年1月末日までで、その前にチャレンジ達成すると、プレ期間として、プラチナステータスが与えられます。

なので、一番長く、ステータスを受けるためには、2月1日に達成して、翌々年の1月末日までのまるまる2年間(マイナス1日)を対象にすることです。

 つまり、今年で言うと、2020年11月中に電話にて、「プラチナチャレンジ」を宣言して、2021年2月1日に16泊を達成すると、2023年1月末日まで、プラチナステータスが受けられることになります。 

ただ、問題は、プラチナチャレンジは、通年、受け付けているものでもなく、いつ、終了するかもわからないということです。

特に、この新型コロナウイルスで、業績が悪化している時、このチャレンジを続けていくかどうかは、全く不透明です。

(2020年3月24日時点では、受け付けているようです)

また、このチャレンジには、チャレンジ可能な制限があり、今は、様々な情報が飛び交っています。

もともとは、チャレンジ終了後3年間は再度受けられない。

というものでしたが、一時、2018年、旧SPG時代に9滞在のチャレンジを行った人は、3年間空けなくてもよい。

とか、様々な情報が飛び交っていますので、実際にチャレンジしたい方は、要確認です。

 

ゴールドステータスになれるSPGアメックスカードとはどんなカード?

 

 

ゴールドステータスのダウングレードされた方の中には、もう、SPGアメックスやめる。という方もいらっしゃいます。

でも、私は解約しません!

それは、なぜか?

 ゴールドでも、お得がいっぱいだからです。 

 

SPGアメリカンエキスプレスカードの主な特典は

 

■ 更新時に、「無料宿泊券」がもらえる!

え!

これだけ?

いやいや、他にもたくさんありますよ。

世界各国の航空会社マイルに1.25倍で移行できる。とか、充実の保険付帯とか、、、、、

でも、わたし的には、

マリオットBONVOYのゴールドステータスがもらえて、マリオット系ホテルの無料宿泊券がもらえることが一番なんです。

このカードを持っているだけで、マリオット系ホテルに泊まった時に、部屋のアップグレードが期待できて、14時までのレイトチェックアウト、無料WI-FI、などの特典が受けられる。

さらには、5☆ホテルに、お正月でも、GWでも、2名の無料宿泊ができる!

最高じゃないですか!(笑)

 例えば、他のホテルカードで、持っているだけで、無料宿泊できるカードはないし、航空会社のマイルカードでも、持っているだけで、無料で飛行機に乗れるカードは、ないと思います。 

それが、SPGアメックスカードを持ってるだけで、更新時に無料宿泊券がもらえるのです!

 

ただ、無料で宿泊できるホテルの条件があります。

それが、1泊50,000ポイントで泊まれるホテルということです。

 

マリオット系ホテルは、カテゴリー別になっており、以下の表のようになっています。

この50,000ポイント以下で泊まれるホテルが対象となります。

スポンサーリンク

カテゴリーごとのポイントが決まっていて、スタンダードの他に、オフピーク、ピークの設定があります。

1泊50,000ポイントのホテルに無料で泊まれるので、スタンダード期には、カテゴリー6のホテルが対象です。

でも、オフピーク期には、カテゴリー7のホテルまでがが対象になります。

逆に、ピーク期には、カテゴリー6のホテルには泊まれないという事になります。

日本でのホテルカテゴリーは、

■ カテゴリー6には、

軽井沢マリオット、ウェスティン都ホテル京都、JWマリオット奈良、オキナワ・マリオットリゾート、ウェスティン大阪、大阪マリオット都ホテル、メズム東京・オートグラフコレクション、東京マリオットホテル、ザ・プリンスさくらタワー東京、キロロトリビュートフォリオホテル北海道、

■ カテゴリー7には、

ウェスティン・ルスツリゾート、シェラトン沖縄・サンマリーナリゾート、ザ・リッツカールトン沖縄、ザ・リッツカールトン大阪、セントレジス大阪、ウェステイン東京、シェラトングランデ・トーキョーベイ、

があります。

マリオットポイント取得のお得な早道

 

このマリオットポイントを得るには、マリオット系ホテルの宿泊に加え、「SPGアメリカンエキスプレス・ゴールドカード」の利用で貯まります。

そして、まだ、この「SPGアメリカンエキスプレス・ゴールドカード」を持っていない方には、カード入会後3ヶ月以内に10万円の利用で、入会ボーナス3万マイルに加え、9,000ポイントが加算され、合計39,000ポイントがもらえる紹介プログラムの利用がオススメです。

 私は、アメックス社員を通した紹介ができますので、安心して入会手続きができます。 
アメックス社員へ直紹介のSPGアメックスカードお得な入会
■陸マイラーにオススメ SPGアメックスカード!
■ ホテルポイントも、エアマイルも貯めやすい!
■ カードに入会するだけで様々なお部屋のアップグレードなど様々な特典が受けられます。
■ さらにプラチナチャレンジにも挑戦できるカードです。

● SPGアメックスカードについて詳しく知りたい方はコチラ

今なら、入会後10万円利用で30,000ポイントプレゼント。
さらに
6,000ポイントが追加でもらえる、お得な「紹介キャンペーン」実施中です。
10万円利用分3,000ポイントと合わせて39,000ポイントが獲得できます。
35,000ポイントあれば、カテゴリー5のホテルに無料宿泊できます!

私も紹介できますので、入会希望の方は「コチラ」から。
アメリカンエキスプレス担当社員へ直接紹介します。

 

⇒ indexへ